濱田 庄司はまだ しょうじ

  • 陶芸
  • 人間国宝
濱田 庄司

濱田 庄司 略歴

1894年神奈川県橘樹郡高津村(現在の川崎市)生まれ
1916年東京高等工業学校窯
先輩の河井寛次郎のいる京都市立陶磁器試験場に勤務。
セント・アイヴスで英国の伝統的陶技を学び、帰国後栃木県益子に居を定め作陶を続けた。 民芸運動を推挙し、日本民芸館館長、日本民芸協会会長を歴任。
1955年重要無形文化財「民芸陶器」保持者に認定
1964年紫綬褒章
1968年文化勲章
1978年逝去

代表作

濱田 庄司の作品買取なら

買取実績豊富な”ますけん”にお任せ下さい

  • お気軽にお問い合わせ下さい
  • メール
  • お問い合わせフォーム
  • 電話番号