富本 憲吉とみもと けんきち

  • 陶芸
  • 人間国宝

富本 憲吉 略歴

1886年奈良県生駒郡安堵町出身
1904年東京美術学校に入学
1908年卒業前にロンドンへ私費留学。
ウィリアム・モリスの思想に強い関心を抱く
1911年ロンドンから帰国。
来日していたバーナード・リーチと出会い、交友を深めてゆく
1915年故郷奈良に本格的な窯を築き創作に励む。
陶磁器研究のため、信楽、瀬戸、朝鮮半島にも足を運ぶ。
白磁の焼成に成功する。
1926年奈良から世田谷に住まいを移し、窯を築く。
主に白磁、染付の作品を制作
1944年東京美術学校教授
1949年京都市立美術大学教授
1955年重要無形文化財「色絵磁器」保持者認定
1961年文化勲章授章
1963年逝去

代表作

富本 憲吉の作品買取なら

買取実績豊富な”ますけん”にお任せ下さい

  • お気軽にお問い合わせ下さい
  • メール
  • お問い合わせフォーム
  • 電話番号