柳海剛ユ・ヘガン

  • 陶芸
柳海剛

(初代、本名:柳根瀅1894年 – 1993年)韓国の陶器家。 陶磁器の種類は高麗青磁。韓国の人間文化財に指定されています。
柳海剛は高麗時代に栄えた青磁の再現に生涯力を注ぎました。中学校在学中に目にした高麗青磁の色彩や光沢の美しさに感動し、1911年頃より象嵌彫刻と成形技術の修練に励み、同時に全国各地の古陶窯地の調査を始めました。1928年、日本の別府市博覧会に出品した青磁が金牌賞を受賞。その後、第二次世界大戦や朝鮮戦争の混乱を経て、1956年アメリカ・カルフォルニア国際博覧会に出品した青磁が金賞を受賞しました。

代表作

柳海剛の作品買取なら

買取実績豊富な”ますけん”にお任せ下さい

  • お気軽にお問い合わせ下さい
  • メール
  • お問い合わせフォーム
  • 電話番号