【テディベアの買取なら "ますけん" にお任せください】

ますけんでは、テディベアを買取しております。かわいらしいクマのぬいぐるみであるテディベアは、国や世代を越えて愛されているアイテムです。初めてテディベアという名称が使われたのは1900年代初頭ですが、人気の広まりに伴って多くのメーカーが製造に取り組み、現在ではぬいぐるみの代表格となりました。20世紀前半に製造されたものはアンティークに分類され、大変人気を集めています。ご自宅に眠っていましたら、ぜひお持ちください。R.ジョン・ライト、バーバラ・アン・カニンガムといった人気作家の作品や、各種コラボ品・限定品なども大歓迎。シュタイフ、メリーソート、シュコー、ラス ベリー、ヨハンナ ハイダ、ガンド、ディーンズ、ゲブリューダ ビングなどの有名メーカー製も高価買取いたします。ご検討のお品物がございましたら、0120-134-003又はフォームまでお気軽にご相談下さい。

【主な買取対象メーカー】

  • Steiff
    (シュタイフ)
  • MERRYTHOUGHT
    (メリーソート)
  • Schuco
    (シュコー)
  • RUSS BERRIE
    (ラスベリー)
  • GUND
    (ガンド)
  • HERMANN Teddy
    (ハーマン テディ)

他にも買取しております

  • ヨハンナ ハイダ ディーンズ ゲブリューダ ビング 作家物(R.ジョン・ライト、バーバラ・アン・カニンガム など) アンティークベアなどの年代物 限定品 レプリカ品 コラボ品

各種買取しております。買取一例


  • シュタイフ 限定品

  • シュタイフ テディベア

  • メリーソート社

  • シュコー社 トリッキー

  • 作家物 R.ジョン・ライト

  • シュタイフ アンティークテディベア

  • シュタイフ レプリカ

  • シュタイフ 限定品

  • ポートベロ―ベア

  • チルターン ハグミーベア オルゴール

テディベア買取 関連項目

テディベア高価買取のポイント

ポイント1 ポイント2 ポイント3
状態メーカー制作年代

テディベアの査定はコンディションが重要です。部屋に飾っているだけの場合でも日光を浴びて色あせたり、ペットの毛や煙草のにおいなどがついていると査定額が下がってしまいます。また、シュタイフやメリーソートなどの有名メーカー製は人気が高い為、外箱やタグなどがあると査定額がアップします。 20世紀前半ごろまでに作られたアンティーク品は希少価値が高く、ぬいぐるみとは思えない値段がつくことも珍しくありません。証明書があれば必ずセットにしておき、保管時の環境にも注意が必要です。 作家物やハンドメイドのものに関しては市場での評価の変動が激しい為、購入時の価格と査定額に差がある場合がございますので予めご了承ください。但しアンティークものと同じく、希少性の高い作品には高額査定がつく場合もあります。

テディベア イメージ画像 テディベア
Teddy bear

テディベアには厳密な定義はなく、クマのぬいぐるみ全般を広く指す言葉です。その名前は、第26代アメリカ大統領セオドア・ルーズベルトにちなんでいます。ある日、熊狩りに出かけた大統領は1頭のクマを見つけましたが、あえて撃たずに見逃しました。クマは怪我をしており、これを撃つのはスポーツマン精神に反すると考えたのです。この話が新聞に掲載されると、感銘を受けたあるお菓子屋さんがクマのぬいぐるみを制作。さらにルーズベルト大統領のニックネーム”テディ”をもらい、”テディベア”と名付けました。その後、クマのぬいぐるみを指す言葉として定着し、多くのメーカーからテディベアが発売されたのです。

シュタイフSteiff

シュタイフ イメージ画像シュタイフはドイツの人形メーカーです。創業者であるマルガレーテ・シュタイフは、元は服飾工房の経営者であり、世界初のぬいぐるみを作った人物としても知られています。マルガレーテが最初に作ったのは、甥や姪のクリスマスプレゼントにするための、小さなゾウのぬいぐるみでした。それが大評判となり、多くの注文を受ける事業に発展。後にクマのぬいぐるみも制作すると、”テディベア”としてアメリカで大ヒットしたのです。特徴は、耳にボタンとタグが埋め込まれていること。現在でも、職人の手で1つ1つ手作りされています。

メリーソートmerry thought

メリーソート イメージ画像メリーソートは、W.G.ホームズとG.H.ラクストンによって1919年に設立されたイギリスの会社です。元は紡績会社でしたが、1920年代にぬいぐるみ会社を買収し、テディベアの製作を始めます。1935年にはイギリス最大のぬいぐるみ工場と呼ばれるまでになり、多くの名品を世に送り出してきました。その後、2006年に工場の閉鎖に追い込まれるものの、2007年には活動を再開。規模を縮小した上で、コレクター向けアイテムをメインに製作しています。代表的な製品は、耳に鈴が入った「チーキー」や、髪の逆立った「パンキンヘッド」などです。

ますけんの買取品質

ますけんでは買取経験豊富な専門スタッフが、お客様の大切なお品物を 一点一点丁寧に査定・買取いたします。
私共では、多数の美術専門オークションに参加しており、市場の動向を踏まえた上でしっかりと査定をしております。
査定額にご納得頂けましたらその場で現金でのお支払い、折り合いがつかなかった場合でもキャンセル料は一切頂きません。また、お品物や個人情報は厳正に管理しておりますのでご安心ください。

即日現金買取

即日現金買取

納得高価買取

納得高価買取

安心秘密厳守

安心秘密厳守

買取の流れ

1お問合せまずはお電話かお問い合わせフォーム、メール(info@masuken.jp)までご連絡頂き、お品物の内容とご訪問の希望日時をお知らせください。
2ご訪問ご希望日当日にご自宅までお伺い致します。出張費用は無料です。
3ご査定・お支払いお品物の査定をし、その場でお支払いを致します。ご希望の場合は処分費用のお見積もりを致しますのでご相談ください。