サファイア買取

【サファイアの買取なら “ますけん” にお任せください】

サファイアは「鋼玉(こうぎょく)」と呼ばれており、9月の誕生石としても有名です。現在は紛争により採取しづらくなっていることから稀少価値が高く、インドのカシミール地方で産出されたブルーサファイアはもっとも高級のサファイアと言われています。
売却をご検討中のサファイア製品の宝飾品、アクセサリー、アンティーク品などございましたら【0120-134-003】までお気軽にお問い合わせください。

【主な買取対象品】

  • サファイアネックレス、リング、ルース、ペンダント、ブレス  他


  • 台座付きのサファイアアクセサリー、鑑別書付きの天然サファイア、パパラチアサファイア、カシミール産サファイア、各種高級ブランド品(ティファニー、カルティエ、4℃)、  他

各種買取しております。買取一例

  • ブルーサファイヤ イヤリング 買取
    ブルーサファイヤ イヤリング
  • サファイヤ リング 買取
    サファイヤ リング

サファイア買取 関連項目

【貴金属・ジュエリー】

サファイアについて

サファイアは別名「青玉(蒼玉)」または「鋼玉(コランダム)」と呼ばれており、9月の誕生石としても有名です。「コランダム」というのはサファイアの鉱物名で、本来は無色透明のコランダムですが、不純物の違いなどにより発色が異なります。青いコランダムが「サファイア」、赤いコランダムが「ルビー」と呼ばれ、さらに、ピンクがかったオレンジ色をしたものは「パパラチア」と呼ばれるなど、同じ鉱物が色の付き方によって呼び名が変わるという、宝石界の中でも稀な存在です。一般的にサファイアというとブルーサファイアの事を指しますが、パパラチアサファイアのように、ピンク・オレンジ・イエロー・グリーン・パープルなどのサファイアは「ファンシーカラー(ファンシーサファイア)」と呼ばれています。
産地はカシミール、ミャンマー、スリランカなどがサファイアの主要な産地としての歴史がありますが、近年ではオーストラリア、タイ、カンボジア、マダガスカル、米国(モンタナ)、そしてアジアやアフリカの他の国々でも見つかっています。インドのカシミール地方で産出されたブルーサファイアは「コーンフラワー・ブルー」と呼ばれ、最高級の色合いと称されています。しかし現在では採掘され尽くし、市場に出回る事が激減した為、「幻のサファイア」として希少価値が高まっています。

ますけんの買取品質

ますけんでは買取経験豊富な専門スタッフが、お客様の大切なお品物を 一点一点丁寧に査定・買取いたします。
私共では、多数の美術専門オークションに参加しており、市場の動向を踏まえた上でしっかりと査定をしております。
査定額にご納得頂けましたらその場で現金でのお支払い、折り合いがつかなかった場合でもキャンセル料は一切頂きません。また、お品物や個人情報は厳正に管理しておりますのでご安心ください。

即日現金買取

即日現金買取

納得高価買取

納得高価買取

安心秘密厳守

安心秘密厳守