銘石・鑑賞石買取

【銘石・鑑賞石の買取なら “ますけん” にお任せください。】

ますけんでは鑑賞石の最高峰ともいわれる菊花石をはじめ、梅花石や古潭石、瀬田川石、加茂川石、佐治川石、佐渡赤玉石、加茂川石などの日本各地の銘石の他、霊壁石や太湖石などの中国の銘石等、鑑賞用の石を査定・買取しております。
売却をご検討のお品物がございましたらフリーダイヤル【0120-134-003】又はお問い合わせフォームにてお気軽にお問い合わせ下さい。

【主な買取対象品】

  • 菊花石
  • 梅花石
  • 霊壁石
  • 水石
  • 古潭石
  • 瀬田川石
  • 加茂川石
  • 佐治川石
  • 佐渡赤玉石
  • 加茂川石
  • 盆石
  • 銘石
  • 太湖石
  • など

各種買取しております。買取一例

  • 銘石・鑑賞石の買取
    鑑賞石 買取
  • 銘石・鑑賞石の買取
    菊花石・梅花石 買取
  • 銘石・鑑賞石の買取
    鑑賞石 買取
  • 銘石・鑑賞石の買取
    銘石 買取
  • 銘石・鑑賞石の買取
    鑑賞石 買取
  • 銘石・鑑賞石の買取
    銘石 買取
  • 銘石・鑑賞石の買取
    鑑賞石 買取
  • 銘石・鑑賞石の買取
    銘石 買取

銘石/鑑賞石買取 関連項目

商品について イメージ画像 鑑賞石
かんしょうせき

石を鑑賞する文化は鎌倉時代の後醍醐天皇の時代から続いており、当時は貴族や武家などの上流階級の間で好まれていました。大衆化したのは近代以降で、昭和40年代には石ブームが起き多くの愛石家が鑑賞石を求めました。鑑賞される石は山景や海上の岩の姿に見立てたり、石に表れた模様や石の形の面白さを楽しんだり出来るものなどで、日本における名石の産地には岐阜県根尾谷、石狩川(神居古潭)、加茂川、瀬田川、揖斐川、佐治川、などがあります。

菊花石きっかせき

商品詳細一番目菊花石は花紋石の一つで、白・緑・赤・紫などの菊花の花弁状の模様がある鑑賞用の石です。地となる岩石は輝緑凝灰岩で、岩石が固まる時に生じた割れ目に各閃石の結晶が放射状に成長したものが菊花が咲いたようにみえることから菊花石という名が付けられました。昭和10年代に人気が出始め、岐阜県本巣市のものは昭和27年に特別天然記念物に指定されました。

梅花石ばいかせき

商品詳細二番目梅花石は夕張の空知川と北九州の門司で採取される岩石で、梅の花のように見えるのは約3億5千万年前の古生代石炭紀の海底に繁殖したウミユリという棘皮動物の化石です。「菊花石」「桜石」とともに日本三大奇石のひとつとされています。

ますけんの買取品質

ますけんでは買取経験豊富な専門スタッフが、お客様の大切なお品物を 一点一点丁寧に査定・買取いたします。
私共では、多数の美術専門オークションに参加しており、市場の動向を踏まえた上でしっかりと査定をしております。
査定額にご納得頂けましたらその場で現金でのお支払い、折り合いがつかなかった場合でもキャンセル料は一切頂きません。また、お品物や個人情報は厳正に管理しておりますのでご安心ください。

即日現金買取

即日現金買取

納得高価買取

納得高価買取

安心秘密厳守

安心秘密厳守